父と子の日常

我が子の備忘録、その他もろもろのブログです。

【子育て】たまご割り🥚

どーもです。エーコ(3歳3ヶ月)と、ビビ(2ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

昔からたまご割りが大好きなエーコ

 

小さい時に読んでたパカっっていう絵本が好きでした。

 

で、小さい時は僕や、妻たちが卵を割る時に絵本と同じように、

『たまごさん、たまごさん、パカっ!』と言って割ると

『ウキャキャキャキャー』とテンション爆上がりでした。

 

何がそんなに楽しいのか不明ですが、笑

 

たまご割るのに見に来るのが間に合わなかったら泣いたりもしてました。

 

 

 

そんなエーコですが、ホットケーキが好きで具材を把握してちゃんと準備してくれます。

で、その際たまごを自分で割るようになりました。

 

はじめ割らせるのは非常に怖かったですが、、

勢いよくカン!っとたまごを割ってしったこともシバシバ。

 

 

 

最近では失敗することなく、割れるようになりました。

 

天才ちゃうかなって思いますね←親バカ

だいたいの子は割れるんですかね。。。

 

 

ただエーコは卵アレルギーで生のたまごを触るとかゆくなるのですぐ水洗いは必要です。

かわいそうに。。

 

まあでも焼いたりすれば問題なく食べられるようになってます。

もう少しで完全に治るかな?

 

 

料理が好きなのでそろそろ包丁デビューかなーと思ってます。

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなーと思って頂けたら幸いです。

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ

 

 

【子育て】わんぱく王国 ローラ滑り台の悲劇!!!山登りの弊害!(笑)

どーもです。エーコ(3歳)と、ビビ(1ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

昨日に引き続きわんぱく公園編です!

 

恐竜のローラ滑り台にビビっていたエーコを連れて、わんぱく砦なる場所へ行ってみようと上の方に登ってみました。

 

周りの方も登っていく方へついていきました。

 

わんぱく砦ってなんだろなー、アスレッチクみたいなのかなーと思って歩き進んでいくと

 

あれ?こっちであってるのかな?って道になってきました。

もう少し進むと、あらま、すごい階段です。

 

階段といっても山道に木で作った階段です。

 

 

エーコがちゃんと歩いてくれるか心配です。。

周りに2家族いましたが、登られていくので何かあるんだろうと、私たち家族も行くことにしました。

 

僕がエーコと手をつなぎ、妻が後ろからついてくるスタイルで登っていきました。

頑張って登るエーコ

褒めます。

-

--

---

----

-----

階段登ってジグザグに、山を登っていきます。

頑張って登るエーコ

褒めます。

-

--

---

----

-----

山をジグザグに登っていきます。

頑張って登るエーコ

褒めます。

-

--

---

----

-----

山を、、、

エーコえらいやろ!頑張って登ってるで!」

とご機嫌で登ってくれて助かりました。

我が子の成長にちょっとウルっときました。

 

何回かこのセリフ聞きました(笑)

 

 

こんな山道を登ると思っていなくて完全に準備不足感は否めませんでした。

まずわんぱく王国、勾配がきつくボール遊びをするのはちょっと、、、って感じでしたが持ってきてます。

山道には邪魔でしかたがありません(笑)

 

なんか敷物もってきたらよかったなと妻と話しながら登っていました。

 

 

 

 

山道を中盤ちょっと超えたぐらいに、先ほどやっていた恐竜の滑り台につながる、滑り台がありました。

わんぱく砦で遊んだ帰りはこの滑り台で滑って帰ろうと心に決め、登っていきました。

-

--

---

----

-----

 やっと頂上!わんぱく砦に到着しました。

敷物がないので腰がおろせない!(笑)

 

おっとわんぱく砦、エーコにはちょっと早い!

ちょっと一人で遊ぶにはきついいで立ちでした。

 

砦は1階、2階、3階に分かれていて、ロープの階段や、垂直の階段を使って上に登るだけのものでした。

内心はまだ登るんかい!ってなってました(笑)

 

3歳のエーコにはまだ早く、お尻を支えながら登らせましたが、まあまあ体重を預けてくるエーコでした。

 

一回登って砦は後にしました。景色はそれなりに綺麗でした。

 

 

僕とエーコは手を繋いで降りてると、階段でジャンプするエーコ

妻に下り道で、階段でジャンプしたら危ないでしょと怒られるエーコ

 

 

後ろにいた家族も同じような会話をしていて面白かったです。

 

でローラ滑り台に到着です。僕はエーコを抱っこし、妻は荷物を持って滑り降りました。相変わらずのスピードです。

 

すごく楽でしたが、なかなかお尻にきます。

 

中間地点に着き、初めの恐竜の滑り台か、恐竜のいない滑り台がありました。

エーコは恐竜がいる方は嫌だということで恐竜のいない滑り台へ。

なかなか急でした。

 

妻はそちらは急で怖かったようで恐竜の方を滑っていました。

f:id:Kotaroda:20210428235556p:plain

 

滑り降りるとエーコがもっかい滑りたいとのことです。

恐竜の方はいかず、もう1台の方を5回滑りました。

一人で滑るとエーコが吹っ飛んでいきそうなぐらい急でしたので抱っこしながら滑りました。

 

無限ループかなと思いましたが、ほどほどで終わってよかったです。(笑)

 

 

 

帰りの車では疲れたのか瞬殺で寝るエーコ

ローラ滑り台でお尻を怪我する妻。(お風呂でしみたようです)

翌日右腕筋肉痛の僕。(山登り中のエーコを引っ張る、支えるで)

 

 

 

ハイキングをするのが初めてでなかなか大変でしたが、たまにはこういうのもいいなと感じました。子供の成長も感じました。

 

妻が昔山登りをしていたので、今度家族みんなで山登りできたらなーってふわっとした夢もできました。まずはハイキングからですが。。

 

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなーと思って頂けたら幸いです。

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【子育て】わんぱく王国 恐竜にびびる

どーもです。エーコ(3歳)と、ビビ(1ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

先日、大阪の阪南市にあるわんぱく王国に行ってきました!

緊急事態宣言発令前ギリギリセーフ!!ということでしたが人もまばらでした。

(ちょっと安心)

今回はビビは妻の実家に預けて、3人です。

 

 

 

 

ビビを預けてきて正解でした。

 

 

初めて行ったのですが、なかなかな急斜面の公園でした。。

 

200mもあるローラ滑り台が有名で、大きい恐竜の口に飛び込んでいきます。

ローラ自信もなかなか勾配がきつく、初め大人でも怖かったです。(笑)

f:id:Kotaroda:20210428235556p:plain

 

 

エーコはというと、滑り台が大好きで意気揚々と、急な階段を上っていきましたが、いざ滑るとなると少しビビってました。

 

僕でも怖いなと思っていたので無理もないかと思い、エーコを抱っこして一緒に滑りました。

滑り出しが急で、どれだけスピードも出るか不明だったのでかなりブレーキをかけて滑りましたが、まあローラの滑りのいいこと。速かったです。(笑)

 

速かったのでちょっとぼーっとするエーコ

もう一回滑る?と聞くと横に首を振ってました。

 

あら、この滑り台で遊ばなかったら、この公園遊ぶところがなさそうだ。

 

とりあえず僕と妻は順番に全力でローラを滑ってみました。

エーコは少しびびって固まっていました。

後々聞くと、滑り台が怖かったのではなく、恐竜が怖かったようです(笑)

 

エーコより少し大きいお姉ちゃんたちもいたのですが、その子たちも怖がってたりしてました。

 

 

その後わんぱく砦なるものがあるということで、ほかの人たちが上の方に行っていたので僕たちも行ってみることにしました。

 

 

なかなかなかなかなかなかなか、、、、、疲れましたがなんかすごい楽しかった!と思えました。。

 

 

一気に書こうと思ったのですが、眠気の限界です。。

続きはまた明日にでも。

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなーと思って頂けたら幸いです。

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

【子育て】おねえちゃんに憧れる

どーもです。エーコ(3歳)と、ビビ(1ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

以前エーコが保育園の帰りに、お友達の小学生のお姉ちゃんをずっと見ていたようです。

 

家に帰るやいなや、自分のカバンや手提げ袋を引っ張りだして、せっせとお人形やら、絵本やらを詰めていました。

 

何してるの?と妻が聞くとエーコ

エーコなあ、おねえちゃんになるねん。小学校行ってくるわ!」

と家出ようとしました。

 

妻はびっくりして止めましたが、外に出るのは折れてくれず、、、

 

さすがに小学校まで行くのは危ないので、家の庭で遊ぶ形で手を打ったようです。

 

 

小学校のお姉ちゃんがランドセルを背負って、荷物をいっぱい持っていたので、それの真似をしたくなったんだろなと思います。

 

 

 

お姉ちゃんに憧れてるんだろな。

 

 

 

 

可愛すぎますね!←親ばか

 

もう少ししたら小学校に通ってと考えたら泣けてきますね。(笑)

 

 

 

後日エーコと散歩したときに、通う予定の小学校に行き、門の前で写真を撮りました。

近所の人から見たらなんで?って光景だったと思いますが、入学したときに比較するのが楽しみです。

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなーと思って頂けたら幸いです。

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

【子育て】理不尽な怒り

どーもです。エーコ(3歳)と、ビビ(1ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

最近忙しくて、みんなが寝る直前ぐらいに帰ってました。

そして、晩御飯も食べずにそのまま寝かしつけ、自分も寝てしまってました。笑

 

今日は久しぶりに、早く帰れました。

晩御飯には間に合いませんでしたが、そこそこエーコや妻とおしゃべりできました。

 

妻も1週間の疲れが溜まっていたのか眠たいモード🥱で、ぼくの膝の上で少し寝転がっていました。

 

エーコはその間別の部屋でお絵描きしてたようで、その絵を見せに僕の方へ。すると、

『なんで、ママ、パパのお膝に乗ってるの?😡、エーコが先乗ってた!💢』と妻の頭を必死にどかそうとしてました。先に乗ってたのは妻です。

 

なので妻はどかされてたまるかと抵抗。

 

どいて!💢とエーコ

 

 

 

僕はというと取り合いされてると思い至福の時間( ´∀`)笑

 

そんな押し問答をからこれやってて、妻が折れたんですけど、2人はケンカに。

 

僕は仲介役となってました。まあ、エーコが順番わかってないので諭してたんですけど。

 

最終エーコが謝ってました。ごめんね言えるようになったね。

 

 

そんなこんなで大騒ぎしてましたが、ビビはというと、我関せずと寝てました。

いやいや、さっきまで起きてたやん(`・∀・´)

 

2人目はある意味強いですね。笑

 

 

 

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなーと思って頂けたら幸いです。

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ

 

 

【子育て】親の真似する子供

どーもです。エーコ(3歳)と、ビビ(1ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

ほんとに子供って親の真似しますね。

そこ切り取る!?ってとこを切り取ったりしてます。

今日はそんな話を、書いていきたいなと思います。

 

先日エーコとお風呂に入り🛁、先にエーコを洗い、僕自身の順番で洗いました。

2人洗い終わったのでビビを連れてきてもらいました。

 

最初にビビを洗ってる間に、エーコはお風呂に入って遊んでました。

ビビも洗い終わったので3人でお風呂に浸かっていると、エーコ

 

 

 

 

 

『やーーん、あんたお肌すべすべやなあ( ・∇・) ええなあ、良かったなあ』

とビビのほっぺを撫でながら言ってました。

 

 

 

、、、誰の真似!?ってなって吹き出してしまいました。笑

 

妻が言ってるんでしょうね。ただそこを切り取るかって言うセリフでした。

 

何気ない会話もよく聞いてるんだなあとしみじみ思いつつ、気をつけないとなとも思いました。

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなーと思って頂けたら幸いです。

 

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

【子育て】そんなことある!?!?!?!?

どーもです。エーコ(3歳)と、ビビ(1ヶ月)を娘に持つ30代の父のコタです。

 

今日は僕が体験したそんなことある!?って内容について書いていきたいなとおもいます。

 

最近仕事が忙しくなってきたのと、自分の時間欲しさに朝活してました。(5時起き)

 

起きた直後はやる気もあり作業は捗るのですが、本業の仕事の開始時間ですでに睡魔に若干襲われてました。

 

そんな生活をたった3日続けただけで、行動力が落ちていくなと感じました。

僕は8時間寝ないといけないなと再認識です。笑

 

そんなこんなで日々に追われて生活していた時に、お風呂から上がったビビの着替えをしてる時に事件は起きました。。

 

ふつーに短肌着を着せ、長肌着を着せ、ロンパースを着せることができ、妻にビビの湯ざましのおっぱいを頼みました。

 

両方のんだので、妻がゲップをさせ抱っこしていると、尋常じゃないぐらいお尻が濡れていたようです。

 

今も小さいですが、産まれてすぐの頃はオムツが新生児用でも大きく隙間から漏れることもありましたが、それでもそこまで濡れてませんでした。。

 

原因を探っていると、ビビがオムツを履いていません。。

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?笑 そうです。僕が着替えの時に履かせ忘れてました!

 

 

あまりにも、そんなことある?っていうぶっ飛んだ内容だったので、妻と目を合わせしばらく笑いました。

 

 

 

 

怒られなかったです。笑

 

ちょっと行き過ぎてたんだろなと。

 

エーコからはパパが悪いで!と怒られましたが。

 

 

なかなかないとは思いますが、皆さんも気をつけてください笑

 

子育て中の人は参考に、終えたよーって人はそんなんあったなー(ない!笑)と思って頂けたら幸いです。

 

では、また( ´ ▽ ` )ノ